日本工学院八王子専門学校 スポーツカレッジ 「テニスコース」 【Tennis Team Web Blog.】

将来をテニスコーチ、テニスプレイヤーになることを夢見て、北は北海道、南は九州、沖縄の全国から集まったテニスが大好きな、熱い気持ちを忘れない、本校、健康スポーツ健康学科 テニスコースの「Team Web Blog」です。 大会の結果や、キャンパスの様子、授業の様子、人に焦点を当ててご紹介いたします。

日本工学院八王子専門学校 スポーツカレッジ スポーツ健康学科 テニスコースへようこそお越し頂きました。

http://www.neec.ac.jp/taiken/menu/special/#sports
https://www.facebook.com/neec.sportscollege/
https://twitter.com/sportscollegenh

将来はテニスコーチ、また選手として活躍したいと考え、学び、励む若人たちの集う学校なのです。

http://tokyotennis.blog116.fc2.com/blog-entry-335.html

東京都専門学校テニス連盟の定期戦はもちろん、全国専門学校テニス選手権大会にて全国制覇を目標に、高校時代は名もなき選手たちが北海道〜沖縄まで全国津々浦々より参集し、「雑草」から「ひまわり」を目指しています。

http://tokyotennis.blog116.fc2.com/blog-entry-339.html

経験の浅い方からエキスパートレベルまで、私たちと切磋琢磨して新しい世界にチャレンジをしませんか?

ジメジメした梅雨の季節ですね

天気予報では連日の雨予報ですが、テニスコースの学生達は毎日元気に練習、トレーニングに取り組んでいます
雨天時はアリーナでもテニスはできるのですが、やっぱり外でテニスができるのが一番良いですからね

今日はプレイヤー練習としてダブルスのメニューを行いました!
ボレーボレーやペアボレー、サーブ&ボレーなどのネットプレー中心に集中して取り組みました
ダブルスはとても奥が深く、技術だけでなく、経験、知識、フォーメーションの情報等たくさんやるべき事があります。

テニスコースでは、理論に偏らず、技術が伴った選手、コーチになれる様、オンコートでの時間をたくさん設けているのが最大の特徴です
やっぱりテニスは頭で考えるだけでなく、身体で覚えないと実際のコートで実践できないですからね◎

ジュニアの頃はストロークしか練習していなくてボレーが苦手でも、テニスコースに入学してからボレーが好きになって武器にできる様になった人もたくさんいます
ネットプレーが得意になるとシングルスでの戦術の幅の広がりにもつながりますからね

明日からも天気は不安定ですがはつらつプレーで雨雲を吹き飛ばしてやります♪


皆さんこんにちは。

5月21日(月)、金環日食が見れたこの特別な日に、春季テニス大会が開催されました!

日本工学院八王子からは男女2チームずつが参加し、結果は男子優勝・女子準優勝となりました!
女子はギリギリのところで残念な結果に終わってしまいましたが、課題や反省点なども沢山収穫できた大会となりました。

次は全国に繋がる夏の都予選です。
それまでに課題を直し、万全の状態で大会にのぞめるように、これから頑張っていきます!CIMG1888

本日の授業に鷲田典之コーチの教え子で現在プロ活動している山崎千鶴プロが一緒に練習やトレーニングをしにきてくれました!
CIMG1786
鷲田典之コーチはテニスコースができてから14年間、歴代の卒業生を指導してきて下さったコーチです。

鷲田コーチの主なプロフィールとしては
元デビスカップ強化選手、ユニバーシアードメキシコ大会日本代表,日本体育協会公認テニス上級コーチ
'84
アジアアマチュア日本チーム監督,'85 ユニバーシアード神戸大会男子チームコーチ、アジアインビテーションマッチ日本チーム監督,テニス日本リーグ5回優勝等です。

現在はテニスプロジェクト所属でプロ選手の指導や、日本工学院テニスコースの学生、多くのトップジュニア選手の指導に当たっています。

CIMG1783
今日は山崎千鶴プロが来週からの関東オープンに向けての調整で練習に参加してくれました。
はじめての環境でもテニスコースの学生達と激しいラリーを展開していてみんな感心しきりでした!
さすがプロ!

また練習よろしくお願いします☆

日本工学院テニスコートにて高西朋プロによるテニスクリニックが行われました。

高西朋プロとテニスコース担当の河合先生は現役時代からの仲で、共に練習をしたり遠征に行った戦友です。
CIMG1776

今回の高西プロのクリニックはシングルスの必勝法を、指導者がいない部活動でも質の高い練習ができるようなメニューや球出しのやり方を実践しながら教えていただく、というものでした。
午前はストローク・ボレーの基本的な練習で、午後はサーブや実践練習などのゲーム的な練習でした!
高西プロのメニューやレッスンがとてもおもしろくて、参加者の皆さんは夢中になってました!
一日をかけてしっかり練習できたので、成長が目に見えるようにわかりました。
CIMG1774
後半雨天のためアリーナに移動しましたが、アリーナにテニスコートを3面設営し、無事クリニックを終える事ができました。

今回のクリニックではテニスコースの学生も高西プロのアシスタントをさせていただいたのですが、学生達も大変刺激を受けた素晴らしい一日でした!

日本工学院テニスコースでは坂井利郎監督をはじめ、多くのプロテニスプレイヤーがきてくださり、勉強をする機会があります。
興味ある方は是非参加してみてください☆

CIMG1780

こんにちは。

4月になり春がやってきました!
八王子は今が桜満開です!

4月9日に日本工学院八王子専門学校の入学式があり
テニスコースにも新1年生が入学してきました。

4月10日から約3週間の長期オリエンテーションがあります。
新1年生は全員が、新しい環境が始まって戸惑いや高揚感を感じながら、
1週目のオリエンテーションを終えました。
内容は、学校生活での注意点や授業の話しや資格の話しや就職活動の話し等です。

そして早速オンコートでの実技もあり、ハツラツとオリエンテーション期間を過ごしています。
練習、トレーニング、実習、資格試験、就活と全てにおいて全力で頑張ります!
今年度も日本工学院テニスコースをよろしくお願いします。

皆さん、こんにちは!

2年生が卒業していって、本格的に受け継ぎが行われました。

現在は新キャプテンが主軸となって練習を頑張っています。
自分たちが引っ張っていくという自覚が出てきたのか、
全員がさらに一丸となって熱心にテニスに取り組んでいます。

3月は様々な大学の部活とも対抗戦を行いました。
男女とも新チームで挑みました。
まだ日が浅いチームということもあって色々課題も見つかる対抗戦ばかりでしたが、
回を増すごとにまとまりも出てきて、だんだんとチーム力が上がってきました。
最近は自分たちでトレーニングも追い込んでいたり、良い雰囲気です。

4月9日には新1年生が入学してきますが、
新キャプテンを中心に引っ張っていって、よいチーム作りをして、
春季大会と夏の都予選、
そして全国大会で去年できなかった団体制覇を目指して頑張っていきたいと思います!

大ニュースが飛び込んできました!

我が日本工学院八王子専門学校テニスコースの坂井利郎総監督が27年ぶりにデビスカップ監督に就任されました!
デビスカップとは言わずとしれたテニスの国別対抗戦の事です。
現在の日本代表チームはワールドグループ一回戦でクロアチアに惜敗をしたものの、錦織圭選手を主軸に27年ぶりにワールドグループ入りを果たした勢いのあるチームです。

日本テニスを坂井利郎監督が担うと言っても過言ではありません!
これからの日本代表チームの活躍から目を離せませんね!
日本工学院八王子専門学校テニスチームも日本代表チームに負けない位熱く頑張っていきたいと思います!

これからも応援よろしくお願いします!


第6回 東京都専門学校冬季テニス選手権大会が私学事業団運動場で開催されました。

二年生にとっては最後の大会です。

今大会男子の部は日程の関係上、シングルスとダブルスの重複不可で行われました。

結果は
男子シングルス4位
田中雄一

男子ダブルス優勝
三岡幸平、鹿子島薫組
準優勝
藤井慧、萩原水月組
3位
古谷拓、伊藤健太郎組

女子シングルス4位
寺尾せいら

女子ダブルス優勝
草野里佳、久保田淳美(東京スポーツレクリエーション専門学校)組
準優勝
荒井雅子、朝倉麻里奈(東京スポーツレクリエーション専門学校)組
3位
高島由希子、宗捺希 (東京リゾート&スポーツ専門学校)組
幡野和美、末野愛美 (東京リゾート&スポーツ専門学校)組

でした。

CIMG1571

最後の大会で男女キャプテンがダブルスでアベック優勝する事ができました!

2人は一年間良くチームを牽引してくれたと思います。
お疲れ様でした!
卒業後もそれぞれの道での活躍を祈っています。
1年生はキャプテンの徳田を筆頭に目標を再確認して日々精進してもらいたいと思います。

CIMG1456
1年生 堀之内
CIMG1493
1年生 山内
CIMG1542
ダブルス準優勝 藤井・萩原
CIMG1519
ダブルス優勝 三岡・鹿子島
CIMG1504
1年 幡野

22年度テニスコース卒業の三井航さんが12月5~10日で行われた「フェニックス大磯オープンテニス 冬 2011 」においてダブルス優勝を果たしました(ペア 山口優治選手)

目標である全日本選手権までもう少し

これからも頑張って下さい
111211_121610

テニスコース在校生を対象に鈴木貴男プロと米田良祐氏によるテニスクリニックが開催されました!!

鈴木貴男プロといえば、日本を代表とするプロテニスプレイヤーです。
米田氏は当校のコーチングイベントで何度もご協力をいただいき、テニス界の地位向上を目標に精力的に活動されている方です。

午前中のテニスクリニックは
・鈴木プロが普段行っているウォームアップメニュー
・デモンストレーション
・ネットプレーのレクチャー
・サービスのレクチャ
・学生とのヒッティング
・ミニマッチ
の流れで行っていただきました。

鈴木貴男プロのウォーミングアップは私たちが行っているものと比べると、すごく長く丁寧でした。
当たり前ですが、プロだからテニスだけを頑張っているのではなく、ウォーミングアップなどテニスを始める前に準備する大切さを改めて実感しました。
IMG_0601

デモンストレーションではボールスピード、インパクトの音から、球質等の質の高さを目で見て実感する事ができました。

ネットプレーでは、鈴木貴男プロのボレーの技術を細部まで教えていただきました。
グリップから動き方から、今まで知らなかった技術や知識が盛りだくさんで、新たな発見も多々あったと思います。
IMG_0616

サーブでは、あまり私たちが注目しないようなところを教えていただいたり、サーブの重要さも説いてくれました。
具体的にはグリップやトスの技術・知識など、あまり自分たちでは気がつかないようなところを主に教えていただきました。
IMG_0626

最後に学生全員に鈴木貴男プロとヒッティングしていただきました。
プロの球を見る事ももちろん勉強になりますが、ヒッティングしてこそわかるものもたくさんあります。
鈴木プロには学生全員に一切手を抜かず、全力でプレーをしていただき、技術だけでなく、情熱、集中力、体力の凄さを改めて実感させてもらいました。

午後は教室で講義でした。
プロテニスコーチとプロテニスプレイヤーの相違点や共通点をディスカッション形式で話していただきました。
テニス界で生きていくテニスコースの学生達へのメッセージとテニス業界で生き抜くための具体的な方法、アドバイス等を終了時間を過ぎても熱く語って下さる姿に感激しました!
そのほかにも、フェデラーと試合した時の感想や裏話、道具へのこだわりなど、とても興味深い話しが盛りだくさんでした。

IMG_0638

このような刺激ある経験を通してテニス界で活躍できる様に学生達には頑張ってもらいたいと思います。


IMG_0591



鈴木貴男プロ、米田良祐氏、どうもありがとうございました!


↑このページのトップヘ