日本工学院八王子専門学校 スポーツカレッジ 「テニスコース」 【Tennis Team Web Blog.】

将来をテニスコーチ、テニスプレイヤーになることを夢見て、北は北海道、南は九州、沖縄の全国から集まったテニスが大好きな、熱い気持ちを忘れない、本校、健康スポーツ健康学科 テニスコースの「Team Web Blog」です。 大会の結果や、キャンパスの様子、授業の様子、人に焦点を当ててご紹介いたします。

日本工学院八王子専門学校 スポーツカレッジ スポーツ健康学科 テニスコースへようこそお越し頂きました。

http://www.neec.ac.jp/taiken/menu/special/#sports
https://www.facebook.com/neec.sportscollege/
https://twitter.com/sportscollegenh

将来はテニスコーチ、また選手として活躍したいと考え、学び、励む若人たちの集う学校なのです。

http://tokyotennis.blog116.fc2.com/blog-entry-335.html

東京都専門学校テニス連盟の定期戦はもちろん、全国専門学校テニス選手権大会にて全国制覇を目標に、高校時代は名もなき選手たちが北海道〜沖縄まで全国津々浦々より参集し、「雑草」から「ひまわり」を目指しています。

http://tokyotennis.blog116.fc2.com/blog-entry-339.html

経験の浅い方からエキスパートレベルまで、私たちと切磋琢磨して新しい世界にチャレンジをしませんか?

c350f7dc.jpg
993b5258.jpg
千葉県の白子に強化合宿に行ってきました

今年から夏季大会の会場が山中湖から白子に変更になり、急遽組んだ合宿だったのですが、連日の猛暑にしては海風が気持ち良く、内容の濃い練習ができ、とても充実した合宿となりました


初日と二日目はシングルス、ダブルスとテーマを決めて練習し、三日目と最終日はマッチ練習をメインに行いました

朝から夕方までテニスでその後トレーニングなのでみんなヘトヘトでしたが、よくやり切ってくれました

特に砂浜ランニングは本当に過酷でした(>_<)
それでも自主的に毎朝走る学生もいたりして良いテンションの四日間を過ごす事ができました


今回は三泊四日の合宿でしたが、テニスだけではなく、生活面を考える良いきっかけにもなりました。


自分自身の事だけでなく、周りと共存する事がいかに難しいかを学んだと思います。

学生達にとっては体力的だけでなく、精神的にも大変な合宿だったと思いますが、日を追う毎に成長した姿を多く見る事ができたのは嬉しい限りです?



8月20日からの夏季大会でまた白子に行くのですが、色んな意味で良い予行演習ができました!

夏季大会が今から楽しみです(^ー^)ノ

それにしても帰ってきて思うのですが、やっぱり八王子の暑さは半端ないですね

913b2d89.jpg
984c956e.jpg
トレーナーコースの学生にテニスコース全員のメディカルチェックを実施してもらい、先日、そのフィードバックが行われました


トレーナーコースには怪我のリハビリや予防、テニス部のトレーニングメニューの作成等でサポートしていただいています

今回は怪我の予防という事がメインで個々の数値を測定し、それに基づいた指導をしてもらいました!


やはり怪我をしない事がスポーツを楽しむ大切なポイントです☆


テニスコースの学生は自分自身を知る良いきっかけとなり、トレーナーコースの学生はクライアントにフィードバックをする良いきっかけだったと思います


テニスコースはこの夏、合宿や夏の大会などイベント目白押しです!

少しでも良い報告をできる様に学生と共に全力を尽くしていきます

546f2feb.jpg今日は坂井利郎先生を紹介します

坂井先生はウィンブルドン本戦3回戦進出、フレンチオープン本戦3回戦進出、デビスカップに選手、監督として日の丸を背負って世界で戦ってきた日本テニス界の人間国宝的な方です


現在はテニスの普及、振興の活動のかたわら、我が日本工学院テニスコースの総監督として大活躍して下さってます


坂井先生の何が凄いってとにかく器の大きさには驚かされるばかりです

何事にも全く物怖じししない姿には感動すら覚えます(笑)

そして何よりもテニスを愛する姿にはいつもハッと気付かされるものがあります


学生にはいつも親切にアドバイスを下さったり、相談に乗っていただいたり、坂井先生の周りにはいつも学生達が寄ってきます(^ー^)ノ

これからもそんな坂井先生と共にテニスコースを、そしてテニス界を盛り上げていきたいと思います


edff7935.jpg
d0bac1c8.jpg







今日はサプライズゲストが来てくれました! そのゲストとは「タカシスズキ」
我がテニスコースを卒業後ラインパーソンでUSオープン決勝を3年連続経験し、昨年度の日本テニス協会優秀審判賞を受賞した鈴木崇史さんです 彼を学生時代から見てきた私としては本当に嬉しく、誇りに思います

彼は日本のテニス界が世界に誇るラインパーソンとして現在も活躍中です 授業の一環で実習として行ったAIGオープン(現楽天オープン)で初めてラインパーソンの仕事に触れ、持ち前の声のでかさ!(笑)と反射神経でどんどんのし上がっていった自慢の後輩です
今年も楽天オープンや全日本選手権で学生達が実習で活躍する姿が楽しみです
タカシ!今度はもっとゆっくり遊びに来てね

8460fa2c.jpgテニスコースでは2年生になってからプレイヤー専攻とコーチング専攻に別れて授業を行う曜日があります プレイヤー専攻は自らのスキルアップのためにいつもより更に高度な練習&トレーニングを行っています コーチング専攻はより知識と経験値を上げるための練習を行っています? テニスコースは以前よりテニスコーチになりたいという希望を持った新入生が多く入って来る様になりました テニスコーチという職業は初めは緊張するけど慣れればすごく楽しくやり甲斐があり、そして何よりも充実感のある仕事です これからうちの学生達がテニス界を盛り上げで行ってくれる様にさらに気合いを入れて指導していきたいと思います

989f887f.jpgこんにちは!

暑い日が続きますね?
でも雨が降るよりはずっと良いです


さて、テニスコースでは現在、早朝テニスレッスンを行っています◎

対象者は八王子キャンパスのテニス初心者の学生と教職員です(^ー^)ノ


学生には実際のレッスンの緊張感を味わえる良い機会ですし、対象者にとっては八王子キャンパスのテニスコートを使ってテニスを教えてもらえる絶好の機会です



みんな朝からいい汗かいて気持ち良さそうです

80d9415b.jpg
1a15eafc.jpg
高校生トーナメントが行われました!

前日までは雨の予報でしたが、なんとか当日は天気が持ってくれました

それでもかなりの湿度でみんなヘトヘトになってましたが最後まで頑張ってやりきってくれました

彼らのこれからの成長が楽しみですね☆

はじめまして、この4月からテニスコースを担当しています河合陽太です

私はこの学校のテニスコースの卒業生です


専門学校を卒業後、テニスコーチをしながら国内ツアーに参戦し、2007年の全日本選手権で引退後、ジュニアの育成に携わってきました

この先テニスコーチとして一生生きていくハズだったのですが、縁あって母校のテニスコースの担任を務めさせていただく事になりました


卒業生ならではの視点とテニス界の最前線で培ってきた経験を活かして母校の発展、そしてテニス界の発展の為に全力を尽くしていきます
在学中の2年間で社会に出てから即戦力として活躍できる立派なテニス人となってもらう事が目標です


この4月から新入生が期待に目を輝かせて入学してきました、彼らの目の輝きをより一層引き立てられる様な指導をしていきたいと思っています


これから不定期ですができるだけブログを更新していきますのでよろしくお願いします

531日(月)に春季大会がありました!

 

ダブルス1つシングルス2つという試合方法で行われ、

 

日本工学院八王子専門学校は男女ともに団体A、団体B2チームで

出場しました。

 

男子Aが決勝に進み、男子Bがライバル校TSRAチームを倒し

・・・

 

まさかの決勝戦で日本工学院八王子専門学校対決!!!

 

Aチームがストレートで勝ち、優勝しました!

 

女子は団体Aが優勝し団体Bがベスト4という結果でした!

 

男女共に優勝することができました!!!

 

夏に向けて・・・夏の大会、東京都予選は全国大会につながる大切

な大会なのでこの波に

 

乗って頑張ってほしいと思います!男女共にまずは東京都予選を団

体、シングルス、ダブルス、
優勝目指して頑張ってほしいと思いま

す!!

10月25日〜29日
仙台市において全国専門学校テニス選手権大会が開催されました!

全国の予選大会では男子も女子も団体、シングルス、ダブルス
・・・つまり全ての種目優勝して仙台の地に乗り込みました

結果
男子団体 3位
男子シングルス 4位
男子ダブルス 準優勝

女子団体 3位
女子シングルス 準優勝
女子ダブルス 準優勝

あと一歩のところでタイトル取れず
今年は男子も女子もエースは1年生だったので、来年に期待です

試合風景 雨が降ったのでインドアも使いました
試合風景

恒例の関東勢そろっての決勝前の円陣
決勝前関東円陣

集合写真 
集合写真

↑このページのトップヘ